ペットボトルを使った小顔エクササイズは、ペットボトルを使用することによって顔の筋肉を鍛え、たるみを解消することができる方法です。 用意するのはペットボトル一本のみで済みますし、とても簡単に行うことができます。 具体的な小顔エクササイズの方法ですが、ペットボトルを口にくわえ、ペットボトルが凹むまで大きく息を吸ってください。 小顔エクササイズの主な方法はこれだけで、あとは1セット○回と無理のない回数を自分で決め、必ず1セット、もしくは、2セットほどを毎日行います。 ペットボトルを凹ますには、顔の筋肉をたくさん使わなくてはいけませんので、自然と表情筋を鍛えることができるのです。 筋肉がつくと体全体と同じように、顔も引き締まってきますから、小顔エクササイズを続けることによって、小顔を目指すことができます。 最初は普段より多く筋肉を使用しますので、痛みを感じることもあるかもしれません。 でも、慣れてくると痛みを感じなくなりますから、必ず毎日続けていくようにしましょう。